カムイ外伝

STORY
貧困生活から脱するため忍となったカムイであったが、理不尽な掟に縛られた忍の世界に嫌気が差して抜忍なる。掟により追忍から追われ続け、逃亡の旅を続けるカムイであった。

旅の途中、藩主の馬を殺した漁師の半兵衛を助けたカムイは、その家族とともに暮らすことになる。ところがその漁師の妻・スガルも抜忍であった。カムイを忍と見抜いたスガルは、同じ抜忍だと言うカムイの言葉を信用できず、自分を守るためカムイを付け狙うが次第に心を許すようになる。

ある日、村人の裏切りにより、半兵衛は藩主に捕らえられてしまう。
スガルと共に半兵衛を助け出したカムイは、一家と共に小船で海へと逃げ出し、ある島へと流れ着く…

 ~ ~ ~ ~

う~ん、正直言ってそれほど面白いという内容ではなかったですね。

昔アニメが放送されていて、ずっとそれを見ていた影響もあるのかもしれないけれど、白土三平の作品の世界観とか雰囲気は実写になるとやっぱり感じにくくなる。

CGなどの特殊効果もイマイチで、動きや映像に不自然さがあり、この辺りはやはりハリウッド映画とは雲泥の差がある感が否めない。ま、技術的な問題もあるけど、予算の関係もあるのかもしれないけれどね。

ストーリーも全体的に単調で、特に盛り上がったシーンもなく、メリハリに欠けていたように感じました

主演の松山ケンイチは確かにカッコよかったし、スガルの娘・さやか役の大後寿々花もよかった。
ただ、藩主役の佐藤浩市については、なぜこの役に佐藤浩市??わざわざ彼がやってる意味がわからん。

★★+0.5



忍風カムイ外伝 Vol.1 [DVD]
パイオニアLDC

ユーザレビュー:
孤りで生きてゆくカム ...
闇の中に生きるものの ...
白土三平の原作もいい ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック