ひこニャンの週末は映画三昧

アクセスカウンタ

zoom RSS ハクソー・リッジ ★★★

<<   作成日時 : 2017/06/27 01:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

概要
第2次世界大戦中に銃を持たずに戦地入りし、衛生兵として多くの負傷した兵士を救った実在の人物をモデルに描いた感動の実話。

 〜 〜 〜 〜 〜

俳優として数々の話題作に出演し、監督としては『ブレイブハート』でオスカーも手にしたメル・ギブソンがメガホンを取った感動作。

戦場で人を殺すのではなく、負傷した誰かの命を救いたいという思いから、衛生兵として志願し、銃をもつことなく戦場に赴き、激戦地で傷ついた兵士たちを命がけで救おうと奔走する主人公の青年の姿を描きます。

タイトルの“ハクソー”とは“のこぎり”のこと、“リッジ”とは“崖”。太平洋戦争で激戦地となった沖縄の前田高地を指します。

人を殺してはいけないという信念から軍隊に入っても銃を手にすることを拒否する主人公は、周囲から理解されなかったり、果ては軍法会議にもかけられることにもなるのですが、それでも自身の信念を曲げない彼の姿勢は、ついには武器の携帯なしに衛生兵として戦場に向かうことを許されます。

そして、激戦地でたった一人で75名の命を救うという奇跡を成し遂げた、信念を貫き、勇気ある行動をとった兵士の物語。

なのですが、日本人はそれだけの映画では終われない気がします。
激戦地となった沖縄。そこで繰り広げられた壮絶な戦闘シーンが、これまで見たこともないような物凄さで、しかもCGなしで撮られているためリアルさが半端ではありません。

まさに戦争とは“殺し合い”だということを、まざまざと見せつけられます。

個人的には、主人公の起こした奇跡もすごいですが、この沖縄戦の戦闘の方が印象に残り、どれだけの命が戦いの中で無駄にされたかという思いで胸が痛みました。

かなりショッキングな映像もありますが、ぜひ一度ご覧になって欲しい作品です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SQ Life 木精占い
ハクソー・リッジ ★★★ ひこニャンの週末は映画三昧/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる